お知らせ

橋の科学館 講演会「第39回 淡路島観光の現況と今後の取り組みについて」の開催について

2019年07月08日

      橋の科学館 講演会

 

♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧

 

 

  第39回

  

   淡路島観光の現況と今後の取り組みについて

 

  

♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧

 

 

 

【 日  時 】 令和 元 年 9 月 7 日(土)  15時 ~ 16時30分

 

【 場  所 】 橋の科学館

                 (JR舞子駅下車 海側へ徒歩5分、山陽電鉄 舞子公園駅下車 海側へ徒歩7分)

 

【 入  館  料 】 大人  310円、小・中学生 150円、優待(65歳以上) 200円

 

【 募集人員 】 定員 50人

 

【 講  師 】                           ふくうら   やすお

      一般社団法人 淡路島観光協会 事務局長     福浦 泰穂 

 

【 講演内容 】 日本の神話で、最初に造られた島とされる「日本のはじまり淡路島」は、古くから、

                          天皇や朝廷に食を献上し、「御食国(みけつくに)」と呼ばれるなど歴史・文化・

         食・自然など多彩な地域資源に恵まれ、阪神間から1時間でアクセスできる都市

         近郊型の観光地として、多くの観光客を魅了してきました。

         

         魅力がいっぱいの淡路島観光の現況と今後の取り組みについて紹介いたします。

 

 

 

【 参加申し込み方法 】

 

         下記のいずれかの方法で「氏名(ふりがな)」「住所」「電話番号」をお知らせくだ

         さい。

                  なお、いただいた個人情報は、個人情報保護法に基づき管理・保護します。

                  また、申し込まれた方の情報は講演会以外には使用しません。

 

         電話で   (受付時間 9:15~17:00、休館日(月曜日))

   

       078(784)3339

          

              FAX

 

       078(784)8888

           

                E-mail

                    E-mailでお申し込みの方はこちら

                                                    

                         ※メールソフトが立ち上がらない方は

                                   hashino-kagakukan@jb-highway.co.jp のアドレスをお使いの

                                   メールソフトのあて先(To)にコピーし、お申し込みください。

 

 

 

                 協  力 : 本州四国連絡高速道路株式会社

ページTOPへ