お知らせ

橋の科学館 講演会「第34回 本州四国連絡橋の点検技術”隠れた損傷も見逃さない”」の開催について

2018年07月27日

      橋の科学館 講演会

 

♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧

 

     第34回 本州四国連絡橋の点検技術

 

                         ”隠れた損傷も見逃さない”

 

♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧♣♧

 

 

 

【 日  時 】 平成30年 9 月 8 日(土)  15時 ~ 16時30分

 

【 場  所 】 橋の科学館

                 (JR舞子駅下車 海側へ徒歩5分、山陽電鉄 舞子公園駅下車 海側へ徒歩7分)

 

【 入  館  料 】 大人  310円、小・中学生 150円、優待(65歳以上) 200円

 

【 募集人員 】 定員 50人

 

【 講  師 】 本州四国連絡高速道路株式会社              はやし  まさひろ

      長大橋技術センター 診断・構造グループリーダー    林  昌 弘 氏

 

【 講演内容 】今年で瀬戸大橋が開通して30年、明石海峡大橋が開通して20年となりました。

                        世界でも類のない海上に架かる長大橋を厳しい気象環境の下で健全な状態に保つ

                       ために、様々な技術が開発されています。それらの技術のうち、今回は橋梁の異常

                   ・変状を発見、検出するための点検に関する最新の技術について紹介します。

        

        

 

【 参加申し込み方法 】

 

         下記のいずれかの方法で「氏名(ふりがな)」「住所」「電話番号」をお知らせくだ

         さい。

                  なお、いただいた個人情報は、個人情報保護法に基づき管理・保護します。

                  また、申し込まれた方の情報は講演会以外には使用しません。

 

         電話で   (受付時間 9:15~17:00、休館日(月曜日))

   

       078(784)3339

          

              FAX

 

       078(784)8888

           

                E-mail

                    E-mailでお申し込みの方はこちら

                                                    

                         ※メールソフトが立ち上がらない方は

                                   hashino-kagakukan@jb-highway.co.jp のアドレスをお使いの

                                   メールソフトのあて先(To)にコピーし、お申し込みください。

 

 

 

                 協  力 : 本州四国連絡高速道路(株)

                 後  援 : 公益社団法人 土木学会関西支部(予定)

ページTOPへ