8月4日は「橋の日」です !!

2013年08月08日

一時休館していた「橋の科学館」でが、7月31日から再開、夏休みともあって家族連れや旅行の途中で立ち寄ってくださるお客様で賑やかです。

インフォメーションスタッフも、また多くのお客様にお会い出来るのが嬉しいと言ってました。

 

そんななか、再開後初めての日曜日が「橋の日」でした。

この日は、展示室(有料)に入られるお客様に記念品プレゼント!!

“8月4日が橋の日”ということをご存じでない方が多かったのですが、お伝えすると「わ!ほんまや!」とか「いい日に来た!」と、喜ばれました。

また、外国のお客様には英語に堪能なインフォメーションスタッフが説明のうえお渡しすると、日本語で「ありがとう」と嬉しいお言葉をいただきました。

そして、8月4日がお誕生日か、お名前に「橋」の文字がつく方には併せて特別記念品も贈呈しました。

           

  

 

(左)8月4日がお誕生日、 

 ご家族で来館されました。

(右)お名前に橋の文字、

「後小橋川(ついこばしかわ)」 さん、HPを見て来館してくださいました。

 (写真は、ご本人様の了承を得て載せています。)

 

記念品は多目に準備していたのですが、予定数に達したため途中で終了。

たくさんのお客様に足を運んでいただいた嬉しさの一方、お渡し出来なかったお客様には申し訳なかったです。

 

また、この日はくつろぎのスペースで「橋の工作教室」も開催、子ども達がペーパークラフトのトラス橋作成に挑戦!!

参加してくれた子達は一生懸命、細かい作業もこなしてトラス橋を完成させていました。

夏休みの図工の自由課題になったのでしょうか?

 

「橋の科学館」では、たくさんの方に明石海峡大橋をはじめとする本州四国連絡橋のことを知っていただきたいと思っています。

みなさん、是非ご来館くださいませ!!

            

ページTOPへ