7月の科学館…

2013年07月25日

暑い日が続きますね。

現在、科学館は外壁塗装工事並びに屋根防水工事のため一時休館中、お客様のいない館内はがら~んとしてちょっと寂しい気もしますが、それでも、7月にあったことをご紹介しますね !!

「七 夕」

途中で中止になっちゃいましたが、それでも多くのお客様に楽しんでいただきました。

年配の方は「そういえば、最近はこういう行事が少なくなったので懐かしいですね。」とおっしゃって短冊を結んでくださいました。

 

台湾からは家族・親戚総勢12名でご来館、また、オーストラリアからのお客様も、皆さん、七夕についてとても興味深そうに聞いてくださり、短冊も書いてくださいました。

(写真は、ご本人様の了承を得て載せています。)

お預かりした皆さんの願い事が叶いますように !!

 

「おたより」

「かすみがおか・たるみ すてき発見」の学習で科学館に来てくれた神戸市立霞ヶ丘小学校3年生の子ども達から可愛いおたよりをいただきました。

見学時には「明石海峡大橋」についてたくさんの質問が出たようで、ここで聞いたことを学校に戻ってから取りまとめて研究発表という形で紹介してくれたそうです。

元気いっぱい、橋のミニ博士達の発表会だったことでしょう!!

こういうおたよりは、スタッフ一同の励みになります。

また、元気な顔を見せに来てくださいね!!

 

 

(写真は小学校に連絡のうえ、個人が特定出来ないように加工して載せています。)

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ