初夏の科学館は・・・

2011年06月08日

6月に入り、インフォメーションスタッフも衣替えしました。

水色に白のラインのユニフォームが涼しげです。

 

ところで、科学館の建物の外、海側にはひろ~~いウッドデッキがあります。

科学館の無料休憩コーナー「くつろぎのスペース」もいいですが、これからの時期、ウッドデッキで過ごす時間もいいですよ!!

 

海風に吹かれながら目の前には明石海峡大橋、淡路島や遠くに見える家島諸島、そして大橋の下を行き交う船や関西国際空港・神戸空港に着陸間近の航空機を見ながら過ごしてみるのはいかがですか?

館内からウッドデッキを見ると、海外、特にヨーロッパからのお客様が風景を楽しみながら日光浴していたり、スケッチ・水彩画など絵を描いている人、お昼時は近くの会社の人がお弁当タイムを楽しんでいたり、夕暮れ時はサックスやハーモニカの練習をする人も・・・

もちろん、夜には迫力ある明石海峡大橋のライトアップが楽しめます。

 

ウッドデッキで過ごす時間は人それぞれ、あなたはどんな時間を過ごしますか?

 

  注意:雨天は、ウッドデッキが濡れて滑りやすくなります。

     足もとには気をつけてくださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページTOPへ